ハイプレッシャーとロープレッシャーの営業方法



ハイプレッシャーとロープレッシャーの営業方法


時代と共に営業のスタイルも変わりつつ有ります
これから、求められる営業テクニックとはどの用な
ものでしょうか?

営業マンの立場からいかに顧客に買わせる営業方法では無く
顧客の視点に立ち顧客を満足させ、継続的な信頼感を得る
営業が必要です

購入時に対する顧客の悩み問題点、疑問点を一緒に解決する
姿勢が、要求される

飛び込み営業の「心構え

営業方法で話上手は古いかもわかりません

今までの用な、クロージングテクニック全盛期のハイプレッシャー
の営業方法では無く、アプローチとコミュニケーションを重視する
ロープレッシャーの営業改善されてます

営業マンが商談の主とならず、顧客を主役にする事が大事です

ハイプレッシャーの場合は
営業マンの売る込み姿勢が強い為に
顧客は防衛の姿勢に入る

ロープレッシャーの場合は
パートナーとしての関係を持つ事が出来
相談して見たいと顧客が思う



飛び込み営業極意秘訣有りますか




ハイプレッシャーとロープレッシャーの営業方法

皆さんどちらの営業方法が良いと思われますか

勿論後の営業スタイルです

営業のスタイル色々有りますが
基本は同じです
顧客に1件でも多く飛び込む
コレが大事になります


seikousuruzokazu at 05:02│clip!アプローチ | クロージング