営業の基本これだけは、必要です


営業の基本これだけは、必要です

営業に出る時、何も持たずに、飛び込み訪問する
セールスマンはいません、
良く言います営業マンは、自分を売り込め
売る込む時に欠かせないのが、セールスの用具です
自分を強く印象ずけるセールスの用具を工夫完備
する必要が,有ります

その用具で顧客の関心を引くもの、顧客に信頼を
与え満足させる物を、営業活動で必要となります

最低限必要な道具書きます

営業の心得顧客満足

ハイプレッシャーとロープレッシャーの営業方法

*情報を示す大きなかばん
営業する時は、出来るだけ、大きな手提げかばん
を持つ事です、軽くて丈夫なかばんが良い
大きなかばんの良い所は
カタログ等販売ツール沢山入る
資料、企画、提案書が折れたりシワにならない
サンプルも入れて持ち歩ける

なんと言っても、顧客の関心を引きやすい
顧客は又セールスかと思いながらも、
何を持ってきたか大きなかばんに関心を持つ
大きなかばんの暗示効果は大きい

営業戦略のかぎは、アプローチとコミュニケーションです






営業の基本これだけは、必要です

*印象つける名刺
名詞は営業マンのもう一つの顔です
見込み客に会社と自分の顔を印象ずける物
飛込みセールスのポイントの1つです
通り1辺の名詞では無く、覚えてもらう為の
工夫が必要です

初対面の顧客に強い印象を与える為に、
顔写真は、有効です

seikousuruzokazu at 18:58│clip!アプローチ | 飛び込み営業