飛び込み営業仕方で大切な事

飛び込み営業仕方
飛び込み営業をしている時にちゃんとメモをとっていますか?
飛び込み営業にもいろいろあると思いますが、
もし営業する地域が固定されていてある程度エリアが決まっている場合、
適当に営業してまわることはできるだけ避けなければいけません。

特に営業するエリアが狭い場合はそのエリアをきちんと効率よく
無駄のないようにまわるために自分の営業の地図をつくりましょう。

地図と言ってもまわった家の住所やマンションの部屋番号などを
手帳に自分がわかるようにメモっていけばOKです。

日付と訪問した時間とコメントも書いておくと良いでしょう。

飛び込み営業仕方は、メモをとることによってどこを再訪すればいいのか、
どこが留守だったかがすぐにわかります。

メモをとることによって留守のところを後日訪問して
営業してないところがないくらいに動きましょう
まさに草の根をわけるかのように営業をしなければ
狭いエリアを担当している営業マンは
すぐに営業するところがなくなってしまいます。

営業のメモをとっていくことは簡単で基本的なことですが
ここが大きな飛び込み営業のポイントになります。

飛び込み営業仕方で大切なことは、メモを取る事です



seikousuruzokazu at 21:15│clip!飛び込み営業 | 営業活動